【柔道】ウルフアロンの嫁との馴れ初めから離婚へ至るまでの真相とは?

2021年7月23日開幕の東京オリンピック柔道男子100kg級に出場するウルフアロン選手。

メダル候補としても活躍が期待されるウルフ選手ですが、その私生活ではすでにご結婚されているようです。

馴れ初めから別居に至った訳をこの記事では、お伝えしていこうと思います。

目次

ウルフアロンの奥さんとの馴れ初め

2019年4月には、一般女性と結婚したウルフアロン選手。

一般女性ではあるものの、元柔道選手経験者とのことで、お話もよくあうんだろうなという印象です!!

2人の出会いは、2017年の世界選手権にて。試合会場にいた奥(よしみ)さんに一目ぼれしたそう。でもその場でアタックはできず・・・SNSを通して連絡を取り合い、交際に発展しました。2年間の交際の末、結婚とのこと。

世界選手でも、恋愛となると、シャイな一面もあって可愛いですね。

結婚するなら、この人!!と決めていたようです。

子供は何人?

子供の情報はありませんでした。

愛犬オレオと楽しく過ごされているようです。

可愛い写真はこちらから。

フレンチブルドックということで、凄く可愛くて毎日でもみていて飽きないですね♬

家事も手伝っている様で、肉料理の時は、ウルフ選手が腕を振るうとのこと。

そんな順風満帆な生活にも影が見えてきました。

別居報道で何が起こったのか・・・

2020年10月に報道された離婚を前提とした別居。

一体その裏で何が起きたのか・・・

結婚からわずか1年半での別居。

驚かれた方々も多いのでは?

理由についての報道は見当たりませんでした。(引き続き調べて分かり次第追記します)

ネットでの予想は、コロナ離婚が圧倒的に多かったです。

その理由として考えられるのが、2019年12月に大けが(左膝半月板損傷)をしています。内視鏡による手術を受けて回復していますが、その休養期間中は家にいる時間が多く、価値観のずれを感じたのかもしれません。夫婦間のことですので、当の本人たちにしかわからないですが・・・真相は明確にはなっていません。

ウルフアロン選手のプロフィール

・1996年2月25日生まれ(25歳)
・181cm。
・東京都葛飾区出身。
・国籍➡日本
・アメリカ人と日本人のハーフ。
・段位➡四段。
・100kg級
・世界ランキング15位。

主な成績

金メダル獲得 100kg級
・世界選手権 2017年 ブタベスト
・グランドスラム 2018年 大阪

銀メダル獲得 100kg級
・ワールドマスターズ 2019年 青島
・グランドスラム 2019年 パリ
・グランドスラム 2021年 アンタルヤ

銅メダル獲得 100kg級
・世界選手権 2019年 東京
・グランドスラム 2016年(パリ・バクー)
・グランドスラム 2019年 大阪
・世界ジュニア 2014年 フォートローダーデール

6歳より柔道を始める。
尊敬する柔道家(井上康生さん・鈴木桂治さん)
この二人を越えたいという想いがある。

ウルフアロン選手の家族構成

ウルフ選手は、父・母・兄・弟の5人家族です。
父は、アメリカ人。母親は日本人なので、ハーフになりますね。

父・ウルフ・ジェームズさんはドイツ系アメリカ人です。
ウルフ選手の生まれや育ちも東京なので、父のジェームズさんも20年以上、日本で生活をされているようです。

これはびっくりなのですが、ウルフ選手はハーフだけど英語は話せないとか。

母の美香子さんは父ジェームズさんと同い年。
2021年の時点で52歳ということになりますね!

ウルフ選手の兄と弟は柔道していないとのこと。

兄の名前は、ウルフ・アイザックさん。
イケメンとのこと(^^♪
1994年生まれ。ウルフ選手より2歳上です。

弟のウルフ・シェインさん。
1999年生まれ。ウルフ選手より3歳年下になりますね。
身長が190cm以上ある細身のイケメンという情報があり。
写真がなかったのですが、風景写真がきれいだったので・・・

弟は、色々と旅するのが好きなようですね。

終わりに

柔道五輪代表のウルフアロン選手についてお伝えしました。

大きなケガや別居までの理由などいろいろありますが、オリンピックでは、自分の信じた道を貫き通してほしいですね。

金メダル候補でもあるので、東京という舞台で輝いてほしいですね☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる