パラ五輪ノルウェー・カシャファリの名言!プロフィール経歴や結婚は?

目次

サルム・アゲセ・カシャファリのプロフィール

名前サルム・アゲセ・カシャファリ
英語表記Salum Ageze Kashafali(KASHAFALI SA)
生年月日1993年11月25日(28歳)
代表国ノルウェー
出場種目T12 陸上競技100m

ノルウェー・ベルゲン在住。 職業は数学の教師です。

言語は、【フランス語、ノルウェー語、スワヒリ語】が話せます。

経歴

コンゴ生まれのカシャファリ選手。彼が11歳のとき、家族でコンゴから逃げてノルウェーに避難した難民です。彼の幼少期はあまりいいものとはいえません。コンゴは、内戦で沢山の人たちが犠牲になりました。食べ物もなく栄養失調や病気になる人もいました。子供時代は生きることに必死だったとコンゴ時代のことを大人になって語っています。

彼は、シュタルガルト病(先天性)が原因で視力を失ってしまいました。

陸上競技を始めたきっかけ

ノルウェーにきてから、サッカーを始めました。その頃はまだ見えていたのですが17歳のとき、視力低下を期に陸上競技を始めています。

主な成績

東京で開催された夏季パラリンピックの陸上男子100mのT12にて、世界新記録(10.43)で優勝!!

見事、金メダルに輝きました。

彼が金メダリストになるまでには苦労の連続でした。でも彼は投げ出さずしっかり目標をもってここまで来ました。

2019年ハマーノルウェー選手権100m T12金メダル
2019年ドバイ世界選手権100m  T12金メダル
2021年ビドゴシュチュ欧州選手権100m T12金メダル
2021年東京パラ東京パラリンピック100m T12金メダル

名言

世界新記録で金メダルを獲得したカシャファリ選手が発した名言。

【私は路上で物乞いをしているところから始まり、ここまで来ました。私は信じていた。】

あきらめない姿勢、視力を失っても、前を見続けてきた彼の生きる姿が感動を呼びました。

エルナ・ソルベルグ首相も祝福!

Twitterにて、ノルウェー首相も【あなたは素晴らしい】と祝福しています!

ハラルド王とマーサルイーセ王女からもメッセージにて祝福されたことを話しています。

カシャファリは結婚してるの?

調べてみると、結婚はしてないようです。

彼女はいるようですね☆

ネットの反応

カシャファリ選手についてのネットの反応です(*^^*)

まとめ

カシャファリ選手について、まとめてみました。子供時代が辛かったけど、今という素晴らしい環境の中にいて、あきらめない姿勢がすばらしいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる