【パラ柔道】北薗新光のケガの容態は大丈夫?試合への影響が心配?!

パラ五輪に出場予定の北薗新光選手がケガしたとの報道がありました。

ケガの具合や明日の試合への影響は大丈夫なのでしょうか?回復されることを願います。

目次

3度目のパラリンピックに出場する予定の北薗選手

速報で入ってきた情報によると、トヨタの電気自動車eパレットと接触し、怪我した模様です。その怪我の具合は詳しくは報道されてませんが、全治2週間とのこと。28日には予選が始まるパラ柔道。ケガの具合やここまで練習してきたのに出れなくなる可能性もあり、本当に悲しい接触事故です。

原因について

eパレットは選手村の中を巡回していて、当時オペレーター2人、5人が登場していました。北薗選手がいることに気付いてはいたものの、横断を辞めるだろうとの考えが招いたのではないか?と感じました。パラリンピックには、視覚障害がある方も多数参加されているので、乗り物を動かす方はもっと慎重な行動をとるべきだったのでは?と感じることがあります。見える見えないに関わらず、選手村にて、歩行している人がいれば、相手の動きをみて適切な行動を取れるように配慮していかないとまた同じことが起きないか心配にもなります。

北薗新光のプロフィール

名前北薗新光
読み方きたぞの あらみつ
生年月日1991年2月17日(30歳)
出身地兵庫県神戸市北区
身長169cm
出身大学京都産業大学文化学部
所属アルケア

北薗新光選手は、5歳の時、テレビで見たアトランタ五輪での谷亮子さんが大柄な選手に勝ったのを見て憧れ、5歳から柔道を始めました。しかし、高校卒業する前に、文字が見えにくいと感じるようになり、受診したところ、網膜色素変性症と診断。柔道を続けるかどうするかで悩みましたが、続けることを決意。

成績

2014年インチョンアジアパラリンピック 90kg級 銀メダル
2017年柔道ワールドカップ・ウズベキスタン大会 81kg級 銅メダル
2018年アジアパラ競技大会2018 81kg級 銅メダル
2019年IBSA柔道 アジアオセアニア選手権大会 81kg級 銀メダル

結婚はしているの?

2015年に結婚し、6歳の長女、1歳半の息子ちゃんがいるとのこと。

子どもたちにもかっこいい姿を見せたいと今回の出場も楽しみにしていた北薗新選手です。

減量にも励み、今回のパラ五輪に向けて調整してきたのがわかりますね。

まとめ

北薗新光選手のケガが心配ですが、事故の要因などを選手村内でも周知し、二度と同じことが起こらないように、徹底して管理をしていただきたいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる