2021年の【七夕】天の川みれるかな?織姫と彦星の再会はできる?

今年の七夕はいつと違っている感じがしますね。

願い事に「みんなが笑って暮らせる世の中になりますように」と書かれた方も多いのでは?と思います。

今年は、天の川、みれるのでしょうか?

気になるところですよね!早速みていきましょう。

目次

天の川みれるかな?

夜、空をみるとたくさんの☆が光り輝いていますよね。

特にこの時期は天の川が出てくる可能性として期待が高まります!

天の川を確実にみていくには、条件を満たす必要があります。

今回はその条件をご紹介します。

環境
・市街地よりは、山や農村方面。
・月のでていない日時を選ぶ。
・雲のない晴れた日を選ぶ。
・明かりがない状態に眼をならすことで夜空が見やすくなる。

事前に星座早見表などを準備するのもOK!

時期
・梅雨明け後が望ましいが、晴れた日があり、条件がそろえば見れる可能性も!
・7月から9月の間。

場所
・市街地ではなく、農村部を選ぶ。
・光害の少ない場所を選ぶ。


時間
・19時から23時ごろが好ましい時間帯ではあるが、農村部の方々に迷惑などをかけないように心がけてください。

方角
・天の川は東の方角からのぼり、南の方角へと移動していきます。
コンパスなどで位置を確認してください。

梅雨明け後、7月から9月の間が見所!

織姫と彦星は会えるのかな?

毎年、気になるところですよね!

織姫と彦星が1年に1度、会える日とされているので、2021年も晴れた天の川の方で再会できると良いなと思います!

織姫と彦星についての動画がありますので、こちらをご覧ください。

とても聴きやすくて、わかりやすいお話でしたね♬

天の川をみられない時は?

条件などが合わずに、天の川をみられない場合には、こちらをオススメします。

きっと天体観測した気分になれるかと思いますよ(^^♪

まとめ

天の川をみるには、いろいろな条件を満たさないとみれない貴重な川だったんですね。

でもみることができない時には、こうやって動画でもみれると癒されますね。

今回は天の川をみる方法をお伝えしました。

明日はいよいよ七夕♬

美味しいデザートでも食べて、素敵な日をお過ごし下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる