MENU

宇多田ヒカルのエモい曲は?オススメ5選をご紹介!歌詞が凄い訳とは?

宇多田ヒカルさんといえば、日本を代表する歌姫♪

宇多田ヒカルさんが描く歌詞には、言葉では表せないほどの表現力や、想い、優しさ、愛が溢れています。

今回は、宇多田ヒカルさんのエモい曲について、お伝えします。

エモいとは?にまとめています。

目次

オススメ5選は?

君に夢中

ドラマ【最愛】の主題歌として、2021年11月26日に配信限定で発売した曲♪

人生狂わせるほどの好きが伝わってくる曲です。

花束を君に

NHKとと姉ちゃんの主題歌として、使われています。

終わる前に伝えたいことを花束を君にで届けています。最後の願いを叶えてよという心の声が聴こえました。

First Love

タッキーと松嶋菜々子さん主演のドラマ【魔女の条件】の主題歌でもありました。

失恋songとしても有名ですが、何よりも曲調が凄く素敵です(*^^*)

ピアノ伴奏もこの曲は、凄く弾いてて切なくなる曲です。

Flavor of life

花より男子2の主題歌としても起用されたこの曲。

言葉の優しさ伝えたいことがグッと入ってきて素敵な曲です♪

Can You Keep A Secret

HEROの主題歌でした。

恋心を表現しているこの曲♪近付きたいんだなって気持ちが伝わってきます(☆∀☆)

歌詞の凄さは?

物語の中へと一気に引き込んでしまう表現力。

幼い頃から音楽と向き合い作詞作曲をしてきて、感じてきたこと、想いなどを表現されていますね。

イメージができる歌詞ってなかなかないので、世界観に入れる宇多田ヒカルさんの歌には、勇気や癒しを貰った方も多いのではないでしょうか。

宇多田ヒカルのデビューはいつ?

1998年12月に15歳でデビューを果たした宇多田ヒカルさん。デビューシングル「Automatic/time will tell」にて、Wミリオンの大ヒットを記録し、1stアルバム『First Love』は累計売上枚数765万枚を超え、日本国内の歴代アルバムセールス1位になりました。

その後発表時した、2ndアルバム『Distance』では初週売上枚数が歴代1位となる300万枚を記録。瞬く間に日本の歌姫へとなっていきました(*・ω・)

2003年に紀里谷和明さんと結婚しましたが、2007年に離婚。その後、8才下のイタリア人男性と再婚(2014年)するも、2018年に離婚しました。イタリア人男性との間に男児が生まれています。

2010年に2011年以降の活動休止を発表。

2016年に活動再開。

現在は新曲を書き下ろしたり、発表されています。

宇多田ヒカルの年収については、こちらの記事をご覧下さい♪

まとめ

宇多田ヒカルさんのエモい曲について、お伝えしました(*・ω・)

オススメの曲では、言葉の力、曲調など素晴らしい世界観がありますね。これからのご活躍にも期待しながら応援したいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる