MENU

【映画】トップガンのグースの死因は?息子はエリートパイロットに!

トム・クルーズ主演のトップガン!

1986年に公開された映画です。アメリカ海軍が全面協力し、この年の全米興行成績1位を記録するなど素晴らしい記録をとり、出演した助演のキャストも一躍有名になり、出世作ともなりました。

グースが訓練中の事故により失くなってしまった原因をこちらの記事でお伝えします。

目次

グースの死因は?

グースが死亡した理由は、脱出時にキャノピー(風防ガラス)に頭部を衝突させてしまったからです。

事故が起こった原因は?

マーヴェリックとグース機が乗ったF14が墜落したのは、ジェット後流による不足の事態が発生した事が原因です。そのせいでエンジンが止まり、墜落してしまいました。

ジェット後流とは

自分の前方を飛行する機のジェットエンジンの排気流のこと。エンジンが止まってしまう事態に陥りました。

トップガンマーヴェリックでグースの息子が登場!

トム・クルーズ演じるマーヴェリックの親友でもあったグースの息子(ルースター)がパイロットとして登場!

ですが、父(グース)の死は、マーヴェリックのせいだと思っているとこがあり、反抗的な態度を取ります。

演じたのは、マイルズ・テラーさん。グースの死後、息子がパイロットを目指して亡き父のようになるまでが描かれていると更に作品に味が出ると思いますが、その後はどう描かれてるのか気になりますね!

5月27日(金)公開のトップガンマーヴェリック!

りあさん

ぜひ、劇場で観たいですね♪

1986年のトップガンを観るには?

トップガンを観るには、こちらがオススメ!!

YouTubeライブがある?

5月24日(火曜日)16時30分~YouTubeライブにて、トム・クルーズさんが出演予定!

まとめ

グースの死因は、脱出時に頭を強打してしまったことによるものでした。グースの息子は、父の死後、パイロットになり、マーヴェリックとどう向き合っていくのかが見所の1つです。和解してほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる