レぺゼン地球が解散した理由が判明!DJ社長が語った真実とは?

2020年12月26日の福岡PayPayドーム公演をもち、解散したレぺゼン地球。
そのうちのメンバーのDJ社長が語った内容が衝撃すぎました!

まだ、ご覧になってない方は下の動画よりご覧ください。

目次

レぺゼン地球とは?

2015年に活動を始めた5人組音楽グループ。
DJ社長さんを中心に活動されてました。
2020年12月のライブをもって解散されたようですが、今は別の名前にて活動しているようです。

気になるℍさんについての詳細は明らかになっていません。
裁判にも不利になるため、Hさんが誰なのか?の考察は控えさせていただきます。

Twitterにて書かれています。

ツイートでの反応

https://twitter.com/kyarypam27_27/status/1399771748912930827?s=20

現在の活動名は?

studio Candy Foxxという名前に変えて活動を始めています。限定販売のグッズもとぶように売れていました。インスタだけでも23万人のフォロワーがいます。彼らがいかに人気だったかを物語っていますね。

すでに完売しておりました。メンバーが愛されていたことがわかりますね。

DJ社長の人柄の良さ

夢を追いかけて借金があろうとも、常に前を見続けて進む彼の姿は勇者ともいえるのではないでしょうか?
詐欺に遭っても、それでもまたどうすれば道が開けるのか?を考えて進もうとする彼の勇気が並大抵ではないくらい凄いです!今回のことも勇気と決断だけでは行動できなかったと思います。ただ真実が闇に消えるのは避けたかったのかも・・・濃い人生を歩んできたからこそ、書ける想いもたくさんあったと感じました。これからどう進むかわかりませんが、彼らにとって最善の道が開けることを願ってやみません。

まとめ

解散の理由について、DJ社長の口から語られた内容が悲惨なものでした。耳を塞ぎたくなるような内容に唖然としました。でも1ついえることは、勇気をもって批判覚悟で、発信したその行動は真実を知らせたい思いが強かったのだと感じます。これからのグループとしての活動が順調に、かつライブなども積極的に出来ることを願うばかりです。この問題がスムーズに解決することを祈ります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる