推しの王子様で深田恭子の代役に抜擢!比嘉愛未が決まった理由とは?

深田恭子さんの適応障害の公表で急遽代役が決まった比嘉愛未さん。
彼女のこれまでの作品を振り返りながらみていきたいと思います。

目次

比嘉愛未プロフィール

比嘉 愛未(ひが まなみ)
1986年6月14日うまれ(現在34歳)
沖縄県うるま市出身
2003年に沖縄の事務所にモデルとして所属
2005年の「ニライカナイからの手紙」で女優デビュー。それがきっかけで高校卒業後、上京する。
2006年7月、NHK連続TV小説「どんと晴れ」のヒロイン役に選ばれる。(オーディション2156人の中から抜擢される)これがきっかけとなり、世間にも知られるようになる。

コードブルー

ドラマでは「コードブルー」シリーズに看護師役として出演。フライトナースとして成長していく姿が見所!
また、戸田恵梨香、新垣結衣とはドラマで共演以来、女子会を開いたり、比嘉と新垣の故郷でもある沖縄旅行をする仲。

コードブルーでの一コマ。
何とも可愛らしいですね!!コードブルーでは、それぞれの役柄も個性的でなお面白いですよ。

推しの王子様代役へ抜擢された訳

持ち前の明るさと役への入り込みや演技力など全てが評価され、今回の代役への抜擢になったのではないか?と感じました。年齢の設定も36歳という役柄、近いこともあり、選ばれたかと思います。ドラマ撮影時のスケジュールの空きもあることから選ばれた可能性が高いですね。

過去の出演作品を見ても、どの役もこなしています。
フライトナース、看護師、主婦役、刑事役、教師役など。

推しの王子様、ドラマ放送日は?

現時点では日にちが公開されていませんでした。
2021年、7月スタート、毎週木曜22時~22時54分

気になる主題歌は?

公式では発表されていないので誰になるかはわかりませんが、著者個人的にはHYが担当になったら良いなと感じました。
書き下ろしソングになれば、名曲の数々を作り上げてきた彼らと比嘉さんは沖縄出身。
いつか共演を果たしてほしいものです。

公式での発表

まとめ

推しの王子様への代役が決まった比嘉愛未さんについてまとめてみました。
コードブルなど、数々の役柄をこなしてきた彼女なら今回の役もしっかり演じてくれそうですね。

適応障害と診断され、休養中の深田恭子さん。深田さんの作品の中で特に印象的だったのが1999年1月放送の「鬼の棲家」という火曜ドラマ。あのドラマの役で演じたどんなことがあっても負けない姿は目に見張るものがありました。今はしっかり治療に専念して、また復活することを願っています。笑顔溢れる日を過ごせるようになってほしいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる