MENU

【趣味】ギターを弾きたい方必見!あなたはどっちを選ぶ?上達するには

いまや、定年退職を迎え、何か趣味を持ちたいという男性に今、とても人気なのが「ギター」です。

若いころ流行ったので、ちょっと弾いてみたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ですが、ギターと言っても、意外と

「何から始めれば?」

と悩んでしまう方も多いですよね。

そこで、今日はあなたにピッタリのギターをご紹介させていただければと思います。

目次

ギターで弾きたいのは次のどっちですか?

【A】歌いながらギターをジャカジャカ伴奏で使う

【B】ギターだけで曲を演奏する(歌わない)

Aを選んだ方は、「弾き語り」というジャンルになります。

弾き語りとは

コードと言われる伴奏の形を覚えて、歌いながら

ギターを弾きます。

テレビなどでバンドやシンガーソングライターなどが よくやっている形ですね。

ギターは何でも良いです。

オススメはアコースティックギターの中でも

「フォークギター」と言われる金属製の弦を使ったものです。

さて、この弾き語りで苦戦するのは、「コード」が

押さえられない、覚えられないという点です。

よく「Fコードが押さえられなくて挫折した」という話を耳にするのですが、とにかく音が出ない。

型を覚えられない。

そこで、オススメしたい練習方法があります。

それがこちらです。

この練習法なら、複雑なコードも指1本で押さえるところからスタートできて挫折しません。

しかも、画面で先生が弾いているのを見ながら同じように弾いて練習できるので、覚えなくても弾けるようになります。

今、「挫折しないギター講座」として話題になっています。

詳しい内容をご覧いただけるので

気になる方は、今すぐチェックしてみてください。

ソロ弾き語り

次に…

Bを選んだ方は、「ソロ弾き」というジャンルになります。

~~~~~~~~~~~~~~

歌ではなく、ギターだけで曲を演奏するスタイルになります。

例えば、「禁じられた遊び」や「アルハンブラ宮殿の思い出」

などなど、ギター1本で曲をかっこよく弾けるのですね。

クラシックギターとも言われます。

憧れる方も多いのではないでしょうか。

ただ、この弾き方は独学では難しいです。

指の使い方や、弦をはじく時の奏法なども種類があります。

きちんと習わないと、なかなか上達しません。

とはいえ、ギターを背負って教室に通うというのも

なかなか勇気が要りますよね…。

そこで、オススメの練習方法がこちら。

この練習方法なら、ソロギター独特の弾き方を

動画で繰り返し学ぶことができます。

見て聞いて繰り返せるので、とっても上達が早いです。

「こんなに分かりやすい講座は初めて」というお声が

圧倒的に多い、人気講座です。

詳しい内容をご覧いただけるので

気になる方は、今すぐチェックしてみてください。

どちらも、講師はプロのギタリスト古川忠義氏です。

古川氏はYouTubeでも超絶技巧で話題のギタリストです。

検索していただくとすぐ出てくるので見られると

思いますが、ギターの腕前はものすごいのに、

人柄は、とてもゆるいです…。

のんびり、丁寧に解説をされるので、本当に

分かりやすいと人気なんですね。

「これでギターが弾けるようになりました」という方が、5000人以上もいるというすごい講座です。

もしギターを始めてみたいという方は、まずこの教材で練習してみることをオススメします。

★弾き語り講座はこちら

★ソロ弾き講座はこちら

※人気商品のため、万が一在庫がない場合はご容赦ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

好きなことを伝えていく、Akoブログ♪です!趣味やトレンドを交えて発信していきます。レアな案件も取り扱っていこうと想います☆

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる